• HOME
  • Contents
Contents
ピックアップコンテンツ
  • 組合加入の案内
  • ポストのある風景
  • みなさんからの声
  • お役立ちリンク
  • かんぽの宿 伊野
  • かんぽの宿 徳島
  • かんぽの宿 観音寺

委員長あいさつ

弓立委員長謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

組合員とご家族の皆さまにおかれましては、健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

JP労組は、国民から信頼される郵政事業の確立と働く組合員の幸せの実現を目指して日々の運動を進めているところです。民分化から6年が経過し、会社の経営形態も一昨年4月の改正郵政民営化法によりユニバーサルサービスが担保されたところですが、2015年には株式上場という新たなハードルが待っています。私たちが働く職場環境も大きく変化していくことが想定される中、組合員の雇用と生活、そして明日の郵政事業を生成発展させるため、JP労組の存在感を内(組織の求心力)・外(政治的影響力)に示し続けなければなりません。改めて組合員の皆さまのご協力と参画をお願いいたします。

2014年、組合員の皆さまが真に働きがいを感じる職場、そして将来に安心の持てる郵政事業づくりを目指して取り組んでいく所存です。

本年が、皆さまにとって幸多い年でありますようご祈念申し上げ、年頭のご挨拶といたします。共に頑張りましょう。

 

JP労組四国地方本部 執行委員長 弓立浩二